MONONOFU登場人物 / 最後の武士(もののふ)達

蝦夷地仮政権 第二列士満<br>第一大隊隊長、陸軍歩兵頭並 滝川充太郎

滝川充太郎

Takigawa Mitsutaro / 1850 - 1877

名は具綏。伝習士官隊隊長。大川正次郎らとともに大鳥圭介を軍事面で支えた。二股口の戦いでは援軍を率い駆けつけ、真っ先に馬を駆り敵陣に突撃。新政府軍の軍監・駒井政五郎を討ち取るなど大きな戦果を挙げるも、突出して反撃に合う。これに大川が激怒するところを土方歳三が「大川氏の言もとより理有り、滝川氏の勇もまた感ずべきなり」(『函館戦記』)と仲裁したという逸話が残る。

蝦夷地仮政権 第二列士満<br>第一大隊隊長、陸軍歩兵頭並 滝川充太郎 画像出典:函館市中央図書館蔵

サブで取り上げられているモニュメントの設置スポット

BACK TO TOP